体と心にやさしいごはん

こだわり食材で作る体と心にやさしいごはんのレシピを中心としたブログです。

【レシピ】なすと鶏肉の治部煮

治部煮ってご存じですか?石川、金沢の郷土料理で本来は鴨肉に片栗粉をつけて出汁、醤油などで煮る煮物だそうです。

鴨肉も大好きですが、なかなか手に入らないので鶏肉と旬のなすで煮てみました。


f:id:yasashiigohan:20190709093404j:image

☆材料(4人分)

  • 鶏モモ肉  1枚
  • なす    小3本
  • だし汁   300ml
  • 片栗粉   適量
  • 醤油    大さじ1
  • 酒     大さじ1
  • みりん   大さじ3
  • 塩     少々
  • 菜種油   適量
  • 大葉    5枚

 

☆作り方

  1. なすは乱切りにして水にさらしておく。
  2. 鶏モモ肉は一口大に切り、塩をしてから片栗粉を薄くつけておく。
  3. 1の水分をよく切ってから鍋に入れ、菜種油を入れ全体になじませてから火をつける。
    f:id:yasashiigohan:20190709093345j:image
  4. なすにしっかりと火を通したらその他の材料をすべて入れ15分ほど煮る。
    f:id:yasashiigohan:20190709093353j:image
  5. 千切りにした大葉をのせて完成。

 

☆やさしさポイント

  • 鶏肉につけた片栗粉で汁に自然ととろみがつき、ほっこりとしたおいしさになります。
  • 本来の治部煮は最後にわさびを添えていただくようですが、わさびが苦手なので大葉を添えていただきました。