体と心にやさしいごはん

こだわり食材で作る体と心にやさしいごはんのレシピを中心としたブログです。

【レシピ】パイ生地なし、生クリームなしのなしなしキッシュ

料理しよう!と思ったとき、材料がなかったらどうしますか?

私ならこうします。

 

  • 餃子を作ろうと思ったのに皮がない→皮を買いに行くORあきらめる。
  • にくじゃがを作ろうと思ったのに、じゃがいもがない。→ほかの芋があればそれを使う。肉さつま、肉里、肉長。なんのこっちゃ?
  • カレーを作ろうと思ったのにカレー粉がない→気持ちはカレーなのでカレー粉を買いに行くORカレーを食べたい気持ちに蓋をしてシチューに変えちゃう。

私は特に献立を決めず、宅配でお肉や野菜を買い、作る日に足りないものを買いに行く

ことが多いです。基本的にはその日食べたくなったものを作っています。

昨日はキッシュが食べたくなりました。庭でできたたくさんのプチトマトをキッシュに入れたらじゅわっとトマトの甘味がでてきておいしいだろうなって。

 

でも冷蔵庫には生クリームは常備してない。パイ生地も市販のパイシートにはマーガリンが入っているのでほとんど買わない。でも食べたい。

ということでパイ生地なし生クリームもなしのキッシュを作ることにしました。


f:id:yasashiigohan:20190712132237j:image

☆材料(4人分)

  • 豚ひき肉     200g
  • じゃがいも    2個
  • しいたけ     2枚
  • しめじ      1/2パック
  • スナップエンドウ 12本
  • プチトマト    14個
  • にんにく     1かけ
  • シュレッドチーズ 2つかみ
  • 卵        2個
  • 牛乳       100ml
  • オリーブオイル  適量
  • 塩、コショウ   適量

☆作り方

  1. じゃがいもとしいたけは細切り、にんにくはみじん切り、しめじは小房に分ける。
    f:id:yasashiigohan:20190712132251j:image
  2. スナップエンドウは下茹でする。(今回はたくさん採れた時に冷凍したものを使いました)
  3. フライパンに油とにんにくを入れ香りが立つまで火にかける。
    f:id:yasashiigohan:20190712132304j:image
  4. にんにくの香りが立ったら、ひき肉を入れる。
  5. ひき肉にある程度火が通ったらじゃがいもを入れじゃがいもが透明になるまで炒める。
    f:id:yasashiigohan:20190712132313j:image
  6. 次にキノコ類を追加して軽く炒め、塩コショウで味を調える。あとで卵液を入れるので少し濃いめに。
    f:id:yasashiigohan:20190712132342j:image
  7. 6を耐熱容器に移す。
    f:id:yasashiigohan:20190712132350j:image
  8. 卵と牛乳を混ぜたものを7に流し込み、チーズも入れたら一混ぜする。
    f:id:yasashiigohan:20190712132402j:image
  9. 8にスナップエンドウとプチトマトを並べる。
    f:id:yasashiigohan:20190712132415j:image
  10. 180℃に余熱したオーブンで30分ぐらい焼く。

 

☆やさしさポイント

  • 生クリームを使ってないのであっさりする分チーズをたくさん入れました。チーズも控えめにしたらカロリーを気にする方にはいいんじゃないかと。パイ生地もないし。
  • 狙い通り、あったかいトマトは口の中ではじけるとほんのり酸っぱく、あまーい。幸せな味でした。
  • 生地がなく、牛乳で作ったのですこしゆるく、切り分けるのは無理でしたが卵の部分は茶わん蒸しのような柔らかさになりそれはそれでおいしかったです。

☆おすすめの食材

今回チーズはゴーダチーズを削ってつかいました。

yasashiigohan.hateblo.jp