体と心にやさしいごはん

こだわり食材で作る体と心にやさしいごはんのレシピを中心としたブログです。

【レビュー】魔法のお鍋バーミキュラ

我が家の煮物料理には欠かせないお鍋、バーミキュラ

ご存じですか?

バーミキュラは鋳物琺瑯鍋の一つです。鋳物琺瑯の有名どころではル・クルーゼやストウブ鍋がありますよね。

 

我が家では以前、ル・クルーゼのお鍋を使っていました。こちらも鋳物なので煮物料理には重宝していましたが、うっかり強火で焦がしてしまい、さらにこともあろうにたわしでごしこしやってしまいなべ底を痛めてしましました。

そこで、しばらくは別のステンレス鍋を使っていたのですが、やはり鋳物の鍋でじっくり煮た、あの滋味あふれる味にはなかなかならなくて、再度鋳物琺瑯鍋を物色しておりました。

 

ちょうどその時、テレビの番組でバーミキュラの製造元である愛知ドビー株式会社の特集番組を見たんです。ガイアの夜明けやったかな?プロフェッショナル仕事の流儀か?(どっちも好きなんで、どっちか忘れたけど)

その頃はバーミキュラの名前も、愛知ドビーの名前も知りませんでした。

でもテレビに映る職人さんたちがほんとにミリ単位でお鍋を作っている姿に感銘をうけました。バーミキュラのお鍋は本体と蓋の間がぴったりなんです。

ほんとに文字通りぴったりで隙間がないんです。

これこそがバーミキュラの魅力です。

ほかの鋳物琺瑯鍋とは違うところなんです。鋳物琺瑯鍋は密閉性を高めるのが難しい。

それができたからこそ無水調理を可能にしたんです。

隙間がないからお鍋の中に素材のうまみをしっかり閉じ込めてシンプルな味付けでも十分においしくなるんです。

水を入れなくても野菜の水分だけで煮物ができちゃうんです!

カレーだって水なしです。野菜からあふれ出しただしとお肉や魚のだしが合わさって

それはそれはおいしいカレーになるんです。

あー、近々絶対カレーにしよ。

 

強火にはかけない

硬いものでごしごししない(お玉も金属製はやめたほうがいい)

など守らないといけないポイントはありますが

ル・クルーゼを使ってた昔の私のようにうっかりミスには要注意!!)

それさえ守れば手入れも大変ではありません。

そして、万一琺瑯を痛めてしまった場合なんと、再加工してくれるんです!

つまり一生お付き合いできる鍋だと思うんです!

 

煮物以外にもオーブン調理ができたり、蒸し物にも便利です!

もし鋳物琺瑯鍋を探しているならバーミキュラおすすめです!